Works

1日のPV数が最大7倍に!エースJTBの主力パッケージツアー「サンキューチョイス」シリーズPR事例

エースJTBの「サンキューチョイス」という往復の飛行機または列車、宿泊、レンタカーが全て組み込まれたお得なパッケージツアーのYouTuberによるPR事例。サイト滞在平均時間は約4倍、1日のPV数が最大7倍、そして直帰率と離脱率はPR前に比べて倍以上、さらにコンバージョンも2倍以上と良い結果となった。また、「サンキューチョイス」のサイトはPCからの流入が半数ほど占めていたのが、7割強がスマートフォンユーザーからの流入という結果になり、課題だった若年層へのリーチが達成された。さらに、YouTuberの体験動画を配信することでYouTuberのファンの方だけでなく、社内やJTB店舗販売スタッフにも現地のサービス内容をより深くまで知れたという副次的な効果もあり、社内で大好評だったJTB様のYouTuberPRについてご紹介いたします。



施策の目的
– 店舗でパンフレットを見てサービスを利用される方が9割、ネット利用者が1割程だったのでネット利用者層を増やしたい若年層へのリーチを増やしたい

施策の内容
– YouTuberにサンキューチョイスのプランを企画仕立てで旅をしてもらい、リアルな内容を伝えることで、若年層へのリーチとネット購入を促進する


※以下の内容の話し手は全て横田販売促進課長となります。



サンキューチョイスとは

エースJTBの「サンキューチョイス」は往復の飛行機または列車、宿泊、レンタカーを組み込んだ商品です。交通手段や宿泊施設がそれぞれ予定やお好みに合わせて選べ、レンタカーも付いてこれほどお得というのを全面に出しています。そして現地に行った先でのお楽しみクーポンがついていたり、現地での旅の過ごし方といったところまでご提案しています。エリアによって異なりますが、ご当地グルメや現地の観光施設の入場券、温泉が入り放題といったクーポンがついて、全部含めてこの価格で提供できます、というのが強みですね。



YouTuberPRに取り組まれた背景

弊社は店頭販売中心で、9割は店舗(リアル)でのお申し込み、残りの1割がネットからのお申し込みとなっています。今までの施策としては店頭販売強化のためがメインでしたが、主に20代30代の方々は店舗まで足を運ばずネットで情報を収集し予約までしてしまうケースも増えており、若年層にどうやってリーチをかけ認知度を上げていくかが課題でした。そんな中ご提案頂いたのがBizcastさんの運営するBitStarのYouTuber PRです。

手前がJTB 横田販売促進課長、奥の窓側がBizcast 石井 貴幸



YouTuber PRをする上で気をつけたこと

まずYouTuberの世界に入り込む必要があると感じました。 動画を作る際に企業感やわざとらしさを最大限無くし、視聴者目線になって純粋に旅を楽しんでいただけるような動画を提供したいという思いがありました。そのため、MEGWINさんにも自由に動画を撮っていただき、よりリアル感が伝わり、いつもと変わらないMEGWINさんらしい面白い動画を視聴者に届けられればと考えました。そのため、JTB側から動画についてあれこれ指示をするのではなくYouTuber様の世界観に自ら入り込み、一緒になって楽しみ同じ目線で盛り上げていきたいと思い、今回のオープニングのような動画になりました。 従来のタイアップ動画ではなく視聴者目線で、見ていて旅行が「楽しい」「行きたい」と思わせるような動画を作り、完成した動画を社内会議で見せたところ大好評でした。次の機会も今回同様に視聴者目線に立ち純粋に「旅は楽しい」「旅行に行きたくなった」と感じていただける動画をそれぞれの商品のあうYouTuber様を起用して提供したいと考えています。

横田販売促進課長自身がYouTuberの動画に出演している様子



YouTuber PR実施前後での違い

元々「サンキューチョイス」のWEBサイトはありましたが、全国各出発地ごとに複数存在しバラバラだったため、見やすくかつ本社で一括して販売促進が出来るようにするためWEBサイトを統合しました。その結果PV数も伸びていきましたが、1日200~300PV前後をさまよっている状態でした。そこでYouTuber PRを実施しました。実施後は6月の配信を始めてから1日1000PV程度になり、複数の動画を公開して最終的には1日1500PV程になり、現在も伸び続けております。そして通常のサイト滞在平均時間は30〜50秒なのに対しYouTuber PRを見た視聴者は1分50〜2分30秒まで上がりコンバージョン率も200%まで伸び大変良い結果となり、直帰率と離脱率も普段の倍以上と良い傾向になり満足した結果となりました。

また、JTBの他のサービスサイトではPCからの流入が4割程度で「サンキューチョイス」も最初はそうだったのですが、YouTuber PR後には7割以上がスマートフォンからの流入という結果となったことはYouTuberPRならではの結果だと感じました。それと同時に今まで課題だった若年層へのリーチも達成されました。

社内でも好評だったのは、動画によってプラン内容を明確に伝えられるところで、今まではお客様がプランを予約した際に感じた印象と、現地での食事や体験といったプラン、サービス内容のイメージが違うといった不安が多少ながらあったと思います。ですが動画で提供している食事やサービス内容をリアルな感覚で見ていただき、イメージとの差異がないよう安心して予約できるようになったことが社内で特に好評でした。

さらに、YouTuberの体験動画を配信することで、YouTuberのファンだけでなく社内やJTB店舗販売店スタッフにも現地のサービス内容をより深くまで知れたという副次的な効果もあり、社長をはじめ上長や社内のメンバーにも喜んでもらえました。 今回は2泊3日の東北や北海道の旅の動画を配信しましたが、今後は九州、沖縄なども含めて実施したいと思います。

関連するPR実績 PR実績

関連するPR実績はまだありません。

その他の実績 Works

Contact

Contact

電話でのお問い合わせ
03-4520-5775

午前10時 〜午後6時平日のみ

Corporate Profile

社名
株式会社BitStar(ビットスター)
設立日
2014年7月10日
住所
東京本社
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル 10F
Google Map

関西支社
〒530-0057 大阪府大阪市北区曾根崎2-8-5 お初天神EAST BLDG 5F
Google Map

九州支社
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神 1-4-1 西日本新聞会館 16F(天神スカイホール内)
Google Map
従業員
120名
資本金
14億4,703万663円(資本準備金含む)
取引金融機関
みずほ銀行
りそな銀行
三井住友銀行
事業内容
・クリエイタープロダクション事業
・コンテンツ制作事業
・インフルエンサーマーケティング事業
グループ会社
株式会社Fun
株式会社JOINT LABEL
代表者/
役員
代表取締役社長CEO  渡邉 拓
取締役CTO      山下 雄太
取締役CFO      寺谷 祐樹
執行役員       泊 大輔
執行役員       宮本 晋一郎
執行役員       安原 祐貴
CDO         菊地 俊之
共同創業者      原田 直
社外取締役      深山 和彦
社外取締役      山川 隆義
常勤監査役      池田 千尋
社外監査役      掛川 紗矢香
社外監査役      杉原 嘉樹
顧問         三木 寛文
顧問         佐藤 明夫